利用規約




第1条 利用規約の適用
1.本規約は、ファンタムスティック株式会社(以下、「当社」といいます)が提供するiPhone・iPad向けアプリ「Kinderpan」(以下、「本サービス」といいます)に関し、本サービスを利用する全ての方(以下、「利用者」といいます)と当社との一切の関係について適用されます。
2.本サービスは、本規約の全ての条件を確認のうえ、同意いただける場合に利用することができます。

第2条 本サービスの内容
1.利用者は、本サービスを通じて、家族でのメッセージボードの利用・記録・閲覧および、お子さまの知育ゲームによる学習に関するコンテンツを利用することができます。なお、利用者が本サービスのために使用する通信機器端末(スマートフォン、タブレット等を含む)の種類・規格により、本サービスの一部の機能を利用できない場合があります。
2.本サービスは無料と有料のサービスがあります。有料サービスを提供する場合の特別な規定は、本規約第14条その他該当条項に定めるとおりです。
3.当社は、本サービスにおいて、プログラム等のダウンロードサービスおよび他者が運営するインターネットサービスへのリンクを設ける(バナー広告を含む)ことができます。

第3条 本サービスの利用と申込
1.本サービスの利用に関する契約(以下、「利用契約」といいます)は、利用者が、所定の手続きに従い、ユーザー登録を行ったうえで申込を行い、当社が当該申込を承諾した時点で成立するものとし、契約成立後、利用者は本規約に従い本サービスを利用することができます。
2.当社は、前項に定める利用者からの申込を承諾する場合、本サービスの利用に必要となるID(利用者が設定したもの)およびパスワード(利用者が設定したもの)を利用者に付与します。
3.当社は、利用申込をされた利用者が次の各号のいずれかに該当する場合は、当該利用申込を承諾しないことがあります。
(1)利用申込にあたり、登録情報が虚偽であった場合
(2)本規約に違反したこと等を理由として過去に当該契約を解除されたことがある場合
(3)その他、当社が本サービスの利用者として不適切であると判断した場合
4.利用者は、当社が個人を特定し、利用資格の有無を判断し、本サービスの提供に関する連絡を行うなど本サービスを運営するために必要な情報を提供するものとします。
5.利用者は、自己が当社から付与された本サービスの利用に必要なID・パスワードの使用と管理について責任をもち、ID・パスワードを開示・譲渡・貸与し、または他の利用者のID・パスワードを利用してはいけません。しかし、FamilyIDのみ招待を受けた場合はこの限りではありません。

第4条 登録情報の取り扱い
1.本サービスの利用に際し、利用者から提供される登録情報は、当社が同時に個々で取得し、別途定める「プライバシーポリシー」に従い、管理・取り扱いが行われます。
2.当社は、本サービスにより取得した登録情報を、外部の統計解析ツール等を利用し、個人情報を特定できない状態で調査、統計、企画等に利用することがあります。

第5条 インターネットの利用
1.利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となるすべての機器を、自己の費用と責任において準備および維持します。また、利用者は、自己の費用と責任で、任意の電気通信事業者および任意のプロバイダを経由して当社が提供するネットワークサービスに接続する必要があります。
2.本サービスの利用に要する通信等に係る費用は、利用者が負担します。

第6条 投稿情報等の取り扱い
1.利用者は、自らが著作権等の必要な知的財産権を有するもの、または必要な権利者の許諾を得た情報等のみ、本サービスに投稿等を行って利用することができます(以下、この利用する情報を「投稿情報等」といいます)。
2.利用者の投稿情報等に係る著作権等の知的財産権は、当該利用者または当該利用者に利用の許諾を与えた権利者に留保されます。
3.当社は、投稿情報等を、本サービスの運営のため閲覧し、また、当社が必要と判断する利用を無期限、無償にて行うことができます。この場合、利用者は、当社による投稿情報等の利用について、自ら著作者人格権を行使することはできません。
4.当社は、システムの都合により、投稿情報等に対して技術的な処理を行い、その内容を変更することがあります。
5.当社は、投稿情報等につき、テレビ放送、当社の出版物への掲載、販促物、WEBページへの掲載等する場合には、事前に利用者の承諾を得たうえで行います。
6.当社は、当社の権利・財産等の保護および第三者の生命・身体または権利・財産等の保護等の目的から必要があると判断した場合には、必要な範囲内で投稿情報等を裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができます。
7.利用者は、利用者が本サービスを6ヶ月以上利用していない状態が継続した場合、当社により投稿情報等を復元できない状態で削除される場合があることを予め承諾します。
8.利用者が権限なく投稿を行った場合に生じた知的財産権者と利用者との間の紛争は、利用者が責任をもって解決するものとします。

第7条 本サービス上の情報の取り扱い
1.投稿情報等を除き、当社が本サービス上で掲載しているすべての情報(以下、「本サービス上の情報」といいます)に係る著作権等の知的財産権は、当社または当社に利用の許諾を与えた権利者に帰属します。
2.利用者は、他の利用者の投稿情報等および本サービス上の情報について、無断で利用(複製、出版、公衆送信、頒布、譲渡、貸与、翻案・翻訳その他の二次的著作物の作成等を指すが、これに限らない)をしてはいけません。
3.当社は、本サービスの提供にあたり、利用者に対して本サービス上の情報の正確性、信頼性、有用性等について保証するものではありません。

第8条 禁止事項
利用者は、本サービスに関して次にあげる行為をすることができません。利用者自身がそのような行為を行わなくとも、利用者が紹介したWEBページ等が、次に揚げるような内容(第三者が次に揚げる行為を実施したことにより形成された内容)であった場合にも同様とします。
(1)第三者または当社の通信の秘密、財産、プライバシー、肖像権、名誉、信用を侵害する行為
(2)第三者または当社を誹謗中傷、脅迫、または差別する行為
(3)第三者または当社の著作権・商標権等の知的財産権その他一切の権利を侵害する、またはそのおそれがある行為
(4)本サービス上で入手した情報を複製・出版・公衆送信・頒布・譲渡・貸与・翻案 ・翻訳等する行為(利用者が家庭内で使用するための複製利用を除く)
(5)わいせつ、残虐、暴力等、第三者に不快感を与える情報を送信する行為
(6)虚偽、連鎖的(チェーンメール)、大量の情報の送信またはそれらの情報の送信を促す行為
(7)広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘またはそれらに類する行為
(8)募金、カンパ、寄付、布施その他名目を問わず金品の交付を受け付けること、または出資を募ることを目的とする行為
(9)本サービスのシステムに、または本サービスを通じて他のネットワーク上のシステムに、権限なくしてアクセスする行為
(10)本サービスに対し、または本サービスを通じて他のネットワーク上のシステムに対し、有害なコンピュータプログラム等を送信する行為
(11)本サービスの全部または一部を本目的以外に使用し、または有償、無償を問わず第三者に販売、頒布、送信可能化、公衆送信、使用許諾、貸与、譲渡、開示またはリースその他の処分をすること
(12)本サービスに付与されている著作権表示およびその他の権利表示を削除し、または改変すること
(13)登録情報、第三者が投稿等した投稿情報等および本サービス上の情報を無断で改ざん、消去する行為
(14)個 人情報の収集・蓄積、個人の特定、本サービス外での接触を、その個人情報の帰属する利用者の承諾を得ないでする行為
(15)本サービスに関して生じた権利・義務の譲渡・引受・承継・貸与・担保供与等の行為
(16)前各号に定めるほか、法令、本規約、当社からの指示または公序良俗 に反する行為
(17)前各号に定めるほか、本サービスの運営に支障を与え、または第三者・当社の権利・利益を害する一切の行為

第9条 違反時の措置
当社は、利用者が第8条その他本規約に違反する場合、またはそのおそれがあると判断した場合には、当該利用者に対し、以下の措置の一部または全部を取ることができます。なお、本条の規定は、法令上認められる他の措置を取ることを妨げるものではありません。
(1)当該利用者への注意、警告
(2)当該利用者が投稿した投稿情報等の削除
(3)投稿情報等および本サービス上の情報の利用の禁止
(4)利用契約の解約
(5)損害賠償請求

第10条 本サービスの解約
1.利用者は、当社が定める方法により、当社に対して事前に所定の申出を行った場合、いつでも利用契約を解除することができます。
2.当社は、利用者が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該利用者への事前の催告なしに利用契約を解約することができます。
(1)第3条第3項の(1)から(3)のいずれかに該当することが判明した場合
(2)本規約に違反したと当社が判断した場合
(3)過去に本規約の各項目に違反したことがあったことが判明した場合
(4)反社会的勢力である場合または反社会的勢力との資本関係、取引関係、役職員の人的関係等が認められる場合(以下、一括して「反社会的勢力関係性」という)、もしくは反社会的勢力関係性を推認させる合理的事実がある場合
(5)その他、本サービスの運営に支障を与え、または第三者・当社の権利・利益を害するおそれがあると当社が判断した場合
3.当社は、前項の要件に該当するかを確認するために、いつでも電子メール・電話その他の手段をもって利用者に確認を行うことができます。この確認に応じない利用者または利用資格がないと当社が判断した利用者については、当社は、本サービスの一部または全部の利用の停止または当該利用者の利用契約の解約をすることができます。
4.当社は、本条の規定により利用契約が解除となった場合、当該利用者が本サービスの利用にあたり登録した一切の情報(以下、「登録情報」といいます)および当該利用者が本サービスを利用して投稿等を行った一切の情報(以下、「投稿情報等」といいます)を消去することができます。

第11条 本サービスの提供の停止
当社は、本サービス用設備の保守上、運営上、工事上の都合および本サービスに接続する任意の電気通信事業者またはプロバイダの都合により、本サービスの一部または全部の提供を停止することがあります。当社の都合により本サービスの提供を停止する場合、当社は、事前に本サービスWEBサイトに掲載する等の方法により周知します。但し、緊急の場合はこの限りではありません。

第12条 本サービスの内容等の変更
1.当社は、当社の都合により、利用者に事前に通知することなく、本サービスの内容、機能等の一部または全部を変更、追加または廃止することができます。
2.前項の規定により、利用者が損害を被った場合でも、当社は、一切その責任を負いません。

第13条 本サービスの終了
1.当社は、当社の都合により、本サービスの一部または全部を終了することができます。この場合は、当社が適当と判断する方法により、利用者に対して通知します。
2.前項の規定により、利用者が損害を被った場合でも、当社は、一切その責任を負いません。
3.当社が本サービスを終了した場合、当社は登録情報および投稿情報等を消去することができます。

第14条 有料サービスに関わる定め
1.有料サービスの利用料金・支払方法・対象者を以下のとおり定めます。
(1)利用料金や支払い方法の詳細は本サービスWEBサイトにて定めます。
(2)当社は、いつでもサービスの利用料金や請求方法を変更することができます。
(3) 利用者は、当社指定の決済方法により、当該決済サービス会社が別途定める支払い条件等に従い、利用料金を支払う必要があります。
(4)当社は、未成年の利用者に対して、支払制限を設ける場合があります。具体的な制限内容に関しては、本サービスWEBサイトにて定めます。
2.一度支払われたサービス利用料金は、事情のいかんを問わず、一切返金いたしません。
3.有料サービスに関して特別の定めのない事項については、本規約の他の条項が適用されます。

第15条 免責事項
1.当社は、利用者に対し、本サービスについて一切の動作保証、使用目的、機器等への適合性の保証、第三者の知的財産権その他の権利の非侵害の保証、並びに使用結果に関わる的確性や信頼性についての保証をしません。また、本サービスに瑕疵が発見された場合、当社は、本サービスWEBサイト上で利用者に対し瑕疵のある旨を通知するとともに、瑕疵のない本サービスを提供するか当該アプリの瑕疵を修補すべく努めますが、その実現について保証しません。
2.当社は、利用者に対し、本サービスに関する技術サポート、保守、機能改善等のいかなる技術的役務の提供義務も負いません。
3.当社は、利用者が、本サービスのアップデート等を実施しなかったことに起因して、利用者その他の第三者が直接的または間接的に被ったいかなる損害についても責任を負いません。
4.有料サービスの利用に関し、利用者と当該決済サービス会社またはそれを仲介する第三者との間で利用料金に関する紛争が生じた場合、当該当事者間で処理解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
5.当社は、本規約に基づき本サービスを提供するにあたり、当社に故意または重大な過失がない限り、利用者の本サービスの利用に係る損害について一切の責任を負いません。
6.当社は、本サービスの利用に関し、利用者間または利用者と第三者との間で紛争が生じた場合であっても、その紛争の解決に一切責任を負いません。

第16条 本規約の変更
1.当社は、本規約の変更(利用料金や請求方法の変更を含む)(以下、「規約変更」といいます。)を事前に告知および利用者の了承を得ることなく行うことができ、規約変更は本サービスWEBサイト上で公開されます。利用者はこのような変更の有無を遅滞なく知るために、定期的に本サービスWEBサイト上で公開される内容を確認することに合意します。
2.規約の変更は、利用者の確認の有無に関わらず、本サービスWEBサイト上で公開された時点で効力を持ちます。公開された情報に、別途、変更の日時(以下、「変更日時」といいます。)が記されている場合は、変更日時が到達した時点で効力を持ちます。

第17条 日本語版の優越
本規約の英語版は利用者の便宜を図ることのみを目的としたものであり、利用者と当社の関係については、本規約の日本語版が適用されることに、利用者は同意するものとします。本規約の日本語版と英語版との間に内容の相違がある場合は、日本語版が定める内容が優先します。

第18条 裁判管轄
利用者と当社は、本規約に関連して生じた一切の紛争について、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を調停または第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条 準拠法
本規約に関する準拠法は、日本国法令とします。


附則
1.この規約は、2012年10月1日より効力を発するものとします。

以上


2012年10月1日 制定